ルンバの互換バッテリー購入!その驚きの稼働時間は…

生活

現在、自宅で使用しているルンバは780。
かなり前のモデルになるが、2LDKまでくらいであれば未だ問題なく非常に助かっている。

しかし、最近では充電が持たなくなり、今では稼働30分くらいでバッテリー切れを起こすため、一部屋ずつ充電して使用するといっためちゃくちゃな運用をしばらく続けていた。

さすがにバッテリーを買い換えるかと探したところ、お約束通り純正品は高い。
かといって、サードパーティ製のものは安いが品質に難ありなレビューがどの商品にも散見される。

ではどうするか。
答えは、サードパーティ製を購入するが、「保証付」のものを購入しよう。

つまり、使用して最初の数回は問題なくともしばらく使用するとガクッと稼働時間が短くなってしまった場合に、交換等の対応をしてもらえる商品を選ぶのが良い。

保証付きにも注意が必要!?

保証を謳うサードパーティ製バッテリーは結構あるのだが、保証適用される条件が書かれていない/曖昧な商品が非常に多く、ここは実際交換が必要になった際にどうなるのか微妙だなと感じる。

よって、ここの条件がしっかり明記されている商品を選ぶのが多少安心かなと思う。

私が購入したのはこちら

こちらの商品は、

  • ルンバ500~800シリーズまで対応
  • 純正品バッテリー3個分の長時間タイプ
  • 1年保証付き(条件等も商品ページに記載あり)

といった特徴があり、長時間タイプで保証付き(3ヶ月保証が多い中、1年保証!)という、なかなか魅力的な商品。もちろん保証条件も具体的に記載されている。

特典1 【保証付き】 
1年保証。 
※1日に1回までの使用頻度(12畳の一般的な居住空間を想定)、1回の使用が60分の稼動時間の場合保証対象。 1年以内に稼動時間が60分以下になった場合は商品を交換。

レビューを一通り見ても、他に比べてまあまあな印象なので、今回はこちらを試しに購入してみた。

交換は誰でもできる簡単さ

手順なんて程のことはなく、まずルンバを裏面にする。

蓋部分をドライバーであける。するとこんな黄色い純正バッテリーがある。

こいつをただ手で引っこ抜き、購入した青い新バッテリーを置く。

以上、これですぐに動くはず。なんて簡単。

で、実際使ってどうなの?

2LDKに対しだいたい週二回ほどルンバを稼働させており、まだ10回以下の使用回数ではあるので様子見が必要だが、稼働開始から充電が切れてホームに戻っていくまでの時間は約90分であった。

特に異常熱が発生したり挙動不安定になることもなく、至って正常に稼働している。
これまで30分で落ちていたことを考えると、今回の購入は非常に良かったと言える。

あとはこのまま稼働時間を保っていければ良いが、万が一のことがあれば保証対応を申請し、その際はブログで共有しようと思う。

なお余談だが、他のサードパーティ製のレビュー等を色々読む限り、どうやら3ヶ月の壁があるっぽい(3ヶ月経過後のタイミングで不具合が起きる)ようで、だからこそ多くの保証付商品では3ヶ月というギリギリうまいタイミングを設定しているのかなと想像してしまう。

いずれにせよ、もし何か不具合あればブログネタにするはずなので、特に触れてなければ問題なく使用していると思っていただいてよいかと思う。

ぜひルンバ500~800シリーズを使用されてる方は気軽に購入してみればどうだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました