【R&B/SOUL】クリスマスを過ぎても聴きたいクリスマスソング11選

さて、本来は12月上旬にはご紹介すべきであると思いつつも年末にかけての怒涛の制作ラッシュを言い訳にしていたらすでにイヴさえ過ぎてしまった。
今現在すでに2018年12月25日を迎えて3時間ほど経ってしまったわけだが、R&B,Soul好きに送るクリスマスソング10+1選を。
個人的には、クリスマスを逃しても寒い冬の夜には聴いても良いと思っているので、ぜひ浸ってみてはいかがでしょう。

本当は一曲一曲選んだ意味や解説をしていきたいところだが、何より5時間後には起床して出社せねばならないので、本当にメモ程度に。だが、曲自体は聴いて損させませんぜ。
有名曲や少々マイナーなものも混じっております。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

クリスマスを過ぎても聴きたい名曲11選

Ledisi -This Christmas

Robert Glasper - Joy To The World feat. Kim Burrell

Robert Glasper - Have Yourself A Merry Little Christmas

Stevie Wonder – Someday At Christmas

Amy Winehouse – I Saw Mommy Kissing Santa Claus

Rahsaan Patterson – Christmas At My House -The Ultimate Gift

Will Downing – Love On Christmas Morning

Mariah Carey, John Legend – When Christmas Comes

PJ MORTON – Do You Believe

Gabi Wilson – Have Yourself A Merry Little Christmas

Donny Hathaway – This Christmas

クリスマスソングって、クリスマスソングスタンダードみたいなものがあって、様々なアーティストのアプローチやリスペクトの形が見れるのも魅力の一つかと。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする